STUDIO F+のブログ

デジタル映像スタジオSTUDIO F+のブログです。

【映画】ノマドランド Nomadland

コロナの影響で開催が遅れた
アメリカの第93回アカデミー賞授賞式
本日、日本時間の4月26日の午前9時過ぎより
結果が発表されました

3年ぐらい前からか
アメリカのアカデミー賞への
興味がなくなりつつありまして
本年度もノミネート作品など
全くチェックせず

 

そんななか
「ファーゴ」「スリービルボード」の
フランシス・マクドーマンドが製作、主演を
つとめた映画「Nomadland」(ノマドランド)は
唯一、興味があった映画でした

 

フランシス・マクドーマンドの旦那が
私が大好きな映画監督、コーエン兄弟の兄
ジョエル・コーエンということもあり
コーエン兄弟が手がけた、マクドーマンド出演作は
ほとんど観ています

 

ブログを書きつつも
映画「Nomadland」(ノマドランド)は
コロナがおさまったら映画館に観に行こうと
していた1本でして
現時点では、まだ映画は観ていません

 

f:id:studiofplus:20210426121040j:plain

ノマドランド 映画チラシより


ブログを書いている最中に、
「Nomadland」(ノマドランド)を監督した
クロエ・ジャオ監督がアカデミー監督賞を
受賞したとのこと

 

クロエ・ジャオ(Chloé Zhao)監督は
1982年中国生まれの女性監督で
ほぼ、育ちは移住先のアメリカなので
ものの考え方、価値観はすでに
アメリカンなのでしょう

 

そのため、生まれ故郷の中国では
彼女の発言が物議を醸したようで

 

クロエ・ジャオの過去の発言
アメリカの中心に作品のインスピレーションが湧くのは、
私が育った場所では至るところに嘘で溢れていたから」
というコメントが中国側で炎上

 

中国では「ノマドランド」の公開が未定に
なったままだという

 

さて
私が映画「Nomadland」ノマドランドに
興味を持ったのは、監督がクロエ・ジャオだった
からではなく、この映画が描く
現代アメリカの姿に興味があったからなんです

 

この映画の原作となっているのが2017年出版の
アメリカ人ジャーナリストのジェシカ・ブルーダーの
「Nomadland: Surviving America in the Twenty-First Century」
ノマド:漂流する高齢労働者たち)という本

 

この本で描かれているのが
アメリカの経済危機やサブプライムローン問題などで
家も仕事も失い、自家用車で寝泊りをして
仕事を求めて米国内をさまよう高齢者の人々

 

フランシス・マクドーマンドがこの本を読み
衝撃を受けた彼女は、映画化権を購入し
クロエ・ジャオを監督に起用したという
経緯があるようです

 

f:id:studiofplus:20210426121122j:plain

ノマドランド 映画チラシ裏面

かつて
私はアメリカで仕事をし、生活をしていたのが
2000年〜2004年頃

 

当時のアメリカはブッシュ政権
2001年9月11日のアメリ同時多発テロが起き
アメリカ国民は誰でも家を持てるようにするという
うたい文句で始まったサブプライムローンなど
今日まで至るアメリカ社会の混乱のきっかけとなる
問題が次から次へと出ていた時代でした

 

アメリカに住む友人からも当時、
ブッシュ政権でやっている政策はいずれ破綻するだろう
だから今はバブル経済のようなものなのだと
言われたことがあります

 

その後の結末が
今回の映画「ノマドランド」で描かれる
漂流する高齢者たちへと繋がっているという

 

かつて
世界中の人々が憧れた(少し言い過ぎですが)
夢のような国、アメリ

 

しかし
実際のアメリカ社会の現状は
貧富の差が縮まらない
とてもつもない格差が広がった
悪夢のような国になってしまった

 

資本主義経済が悪いのか?
アメリカ式民主主義の弊害か?

アメリカに住む人々ですら
どれが正しい答えなのか
わかっていない

 

それ故に
トランプ氏もバイデン大統領も
「再びアメリカを偉大な国に!」と
言い続けているのでしょう

 

アメリカを再び「偉大な国」に
という言葉の裏には
アメリカ中心に再び世界経済を回し
アメリカ国民だけを再び裕福にする!
という偏った考え方があるようにもみえます

 

アメリカの後を必死に追いかけていた日本も
映画「万引き家族」で描かれているように
(この映画はかなり極端な例えではありますが)
貧富の差と貧困に苦しみ始めており
日本でも餓死で人が死んでいくという
厳しい現実があります

 

コロナ感染症が蔓延し
人々の暮らしが立ち行かなくなりつつある中
この映画「Nomadland」(ノマドランド)は
非常に重要なテーマを描いていると感じます

 

映画を鑑賞後、またブログに感想を書こうと思います

 

余談ですが
日本語英語になっている「ノマド」という言葉
正式な英語の発音を聞くと「ノーマッド

もともと「遊牧民」や「放浪者」という意味の
Nomadを「ノマド」と発音するのはおかしいなぁと
「野窓」?
野外に窓があるのか?
ノマドワーカーって何?
と思っていた次第です

 

緊急事態宣言3回目が出ており
都内の映画館、特にシネコンは閉館しています
ワクチン接種までもう少し我慢をして
まずはコロナ感染症がおさまるのを待って
再び映画館に行きたいと思っています

私のYouTubeページはこちらです
STUDIO F+のYouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/user/studiofplus

 

STUDIO F+公式ホームページ

http://studiofplus.sitemix.jp

 

新STUDIO F+公式ホームページ

https://studiofplus.wixsite.com/studiofplus

 

アメーバーが提供しているホームページ
amebaownd.comにも
STUDIO F+のページを開設中です
まだ少ししかできていませんが
こちらも御覧ください
STUDIO F+ amebaownd

https://studiofplus.amebaownd.com/